【2021年6月-8月開催】Tokyo Artist Book Fair 2021

Click here for English page (Google Translate)
※We are using the automatic translation system. Some information might not be correct. If you need the exact information, please contact to Picaresque Gallery from the following form. Thanks to your understanding.

.
.
◆展示概要

Tokyo Artist Book Fair2021、は作品集・画集・イラスト集がテーマの、101名のアーティストが参加する企画展です。2021年6月5日~8月29日の3ヶ月いっぱい、店頭とオンラインで同時開催!作品集に加え、全アーティストへ、ハガキサイズの原画作品もご出展いただいております。ぜひ併せてお楽しみください。

▷ 企画者の言葉

会期

-店頭
日程|6月5日(土)~8月29日(日)
時間|平日水~金11:00~16:00、土日13:00~18:00
*毎週月火 定休

ご来場の皆様へは「入場制限」「事前来場予約」への
ご協力をいただいております。
詳細は下記リンク先をご確認ください
https://picaresquejpn.com/2021_may_open/

-オンライン
購入申込受付期間|2021年6月19日(土)20:00~ 8月29日(日)24:00

作品集及び作品は全て、店頭に加え通販でのお求めも可能となっております。出展品の詳細は以下ページに掲載中。ぜひご高覧ください。
https://picaresquejpn.com/tabf_all_work_2021_001/

*作品購入申し込みは店頭・オンライン、どちらも先着順で受け付けます
**通販の場合、作品一覧ページのフォーム経由での申し込みのみ受付(お電話での受付はいたしません)
***店頭での作品購入申し込み受付時点で既にオンラインからの購入申し込みが入っていた場合は、該当作品のご予約者様リストへ追加させていただきます

会場
Picaresque Art Gallery
電話 070-5273-9561
住所 東京都渋谷区代々木4-54-7(Google Map

◆参加アーティスト(五十音順・敬称略)

愛川二世 / 蒼井あい / aoitatan / 空地 / asamiru / あべせいじ / 雨寝 さいかう / 雨の日グラフィックス / 彩羽 / イクタケマコト / 池田ハル / 岩瀬由布子 / 右京 梓 / 歌琴 / ウタノきゆ / emi(描いて縫う人) / erikaintheisland / 大島亜佐子 / 小川ユキ(323工房) / おきおよぐ あじ / 小田望楓 / 越智健仁 / ohirun / 小山佳菜子 / 何承霖 / かな / 兼藤忍 / かみやまたつや / 我無 / カンミトコ / 木藤富士夫 / kyabeshi / Killigraph / kirinpicnic / くぼいともこ / クボタノブエ / 黒石三太 / くろぽち / Kay IIZUKA / Keiko THE PARK / 五畳まこ / コトブキ / SAAYA MASAKI / さかいめかなえ / さきゅう / SAKKIJEY / / 佐藤穂波 / shigemi / 紫田舞 / junko oishi / 白井美奈子 / shirokuma / 白黒ええよん / 末次芽衣 / 関 登志 / tama / 中條亜耶 / choboham / tomo / nagino / nagomi koubou / Nanami / 奈良都民 / 成田明日香 / にゆ / Ney / NEO ZONE / Nesatomi / 畑温子 / 波多野 友香 / Hanami / 濱里楓 / BAYAKO-ばやこ- / hito. / ひびの さなこ / ふくしま しおり / Fujifuji / Risako Fuji / Furu / 古川裕子 / 古河郁 / Blå Vind / 星宮みう / Bølle Girl / PONKO / mai / machinoniwa / 松野ちり子 / 三上隼人 / みこみきお / 三柴幸枝 / myaaco / 村山千可子 / megumi / 夜宵 / よるのあき / risa / Rei / 若菜真穂 / waco*neco

.
.
◆企画者の言葉

2020年に突如として幕開けた、お出かけを控える日常が本当に日常となりつつある昨今。

人類は様々な手段を通じ、心身にこもる「何か」を
おうちで発散する新たな方法を模索してきたと思います。

サブスク、電子書籍、オンライン飲み会etc…。

東京・代々木に位置するピカレスクギャラリーは今回、そのラインナップに「作品集」を堂々提案したいと思います!

***

アーティスト自らが生み出した「作品集」。

印刷所を経由して誕生したもの、
自宅プリンターとホチキス類を駆使して一冊ずつ手作りされたZINEのようなもの、
あるいは「これは最早 作品なのでは…?」と言いたくなるような、ジクレ―印刷で贅沢に仕上げられたものなどなど。

たかが一冊、されど一冊。

その中には、作品と同じぐらい、あるいは一層濃密なカオスと新たな美の境地が詰まっていると言っても過言ではないかもしれません。

美術館やギャラリー散策を控えられている方
オンラインでしか観たことのない「作品」を購入するという一歩が踏み出せない方

そんな「わたし」でも気軽に「はじめましてのアーティスト」と繋がる最初の一歩を踏み出すきっかけとなるような展示にいたします。

本展は、全作品集をじっくりとお選びいただけるよう6月~8月の3ヶ月いっぱい、店頭とオンラインで同時開催いたします。

100名の作家様にお集まりいただいた本展では、
全参加作家様に、作品集だけでなくハガキサイズ原画作品をご出展いただいております。

作品集と原画作品を同時にご鑑賞いただける貴重な機会に、
おうち時間を彩る1点、1冊をぜひ見つけてみてください。

ピカレスクギャラリー松岡詩美

▷企画者・ピカレスクオーナー松岡詩美ついて知りたい方はこちら
▷ピカレスクの雰囲気を知りたい方はこちら:Facebook / Twitter / Instagram

△ 展示概要に戻る