【2022年6月開催・出展料無料】セカイ星 100人展【ガラス作品展】

2021/10/13 by

◆展示概要・募集要項

◆企画者の言葉

今、この世界に、
色を、形を、
与えるとしたら。

それは一体
どんなものになりますか?

***

例えば、

東京オリンピックの開催が決まった日

初めての失恋に泣いた日

厳しい上司から褒められた日

コロナウィルスのニュースを初めて目にした日

***

私たちを取り巻く世界は
私たちの想像を遥かに越えた不安定さで
私たちが七転八倒、
積み重ねてきた人生と共にするりと崩れます。

崩れた「それ」を
どのように再構築するか、しないかは、
いつだって「わたし」次第。
自己責任です。

どうしても
立ち上がれない時は
野に咲く花に顔をうずめて。

涙で前が見えない時は
遠くで鳴る鐘の音で心を鎮めて。

生きるためにと
指一本すら動かせない時は
揺蕩う風に心身をゆだねて。

そうして、一度「わたし」でない何か、
に成ってしまうのも手かもしれません。

別の言い方をすると、
この世界に「わたし」として存在することに
耐えられないのであれば、
この世界を「わたし」ではない何か別の物として
眺めてみませんか。

そうすることで、
勝手にわたし自身の再構築が始まる
新たな発見があるかもしれません。

あるいは「わたし」以外の何かから見た
「この世界」がどんなものかを知ることで
予期せぬ「わたし」の居場所が見つかるかもしれません。

***

本展では、100名のガラス作家様に、
「わたし」を中心に存在する現在の世界を
手のひらサイズの「星」に見立てて頂き、
右手と左手で覆えるくらいの大きさのガラス立体作品として
ご制作、ご出展いただきたく思います。

***

わたしじゃない「わたし」を通して見えてくる、
世界。

それが明るいものであったとしても
暗闇に包まれたものだったとしても

「わたし」から見える世界の外側に、
無数の世界が確かに存在する事実を
満天の星空の下に立った時と同じような喜びと共に
本展のご来場者様方へ実感してもらえたら
それほど嬉しいことはありません。

***

コロナ禍の世界をどのように解釈し、
定義し、再構築するか。

現在を生きる人々だけでなく、
未来の人々が更なるパンデミックに襲われた際
それを乗り越える、あるいは共生する
様々なヒントが詰まったような展示会にもなりましたら、
幸いです。

ぜひご参加ください!

▷企画者・ピカレスクオーナー松岡詩美ついて知りたい方はこちら
▷ピカレスクの雰囲気を知りたい方はこちら:Facebook / Twitter / Instagram

.
.
◆「セカイ星 100人展」開催概要
本展はオンライン・店頭の同時開催を予定しております。
社会情勢の影響を踏まえ営業日時が変更となる可能性がございますこと、予めご了承ください。

会期
店頭:2022年6月4日(土)~ 6月26日(日)
オンライン:2021年6月5日(日)20:00~ 6月26日(日)24:00
※店頭は毎週水~金 11:00~16:00、土日祝13:00~18:00に営業予定

会場:Picaresque Gallery(〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-54-7 Googleマップ
※本展はオンライン&店頭にて開催いたします※
社会的情勢によっては、オンラインのみの開催となりますこと、予めご了承ください
オンライン開催の場合、出展作品一覧ページ(参考)を作成の上、お客様へは通販のご案内をいたします。
店頭開催時の会場は、東京都渋谷区代々木4-54-7のPicaresque Gallery内です。▷アクセス方法

◆募集要項

・作品点数
2〜5点

・サイズ
H8 × W8 × D8 cm以内

・作品形態
作品の技法や素材は基本的に自由としますが、レディメイド作品のみ受付を控えさせていただきます(出展作品に作家様ご自身が何かしらの手を加えられた1点もの作品に仕上がっておりましたら、問題ございません)
また、本展にご出品される作品と同じビジュアルの作品を再販される可能性がある場合は、必ず、出展作品へ事前にエディションを付与された上でご出品ください。

-著作権と許諾申請
作品はコラージュや模写などを含む、第三者の著作権、肖像権を侵害しないものでお願いします。第三者の創造物を作品に使用する場合、必ず作家様ご自身で使用権などを取得した上でご出品ください。

・素材
「人体に悪影響を与える」「短期間での著しい劣化が想定できる」「法律上 使用が禁止、あるいは規制されている」以外の素材を自由にご選択ください。

・出品料
無料

・募集人数
100名以上

・募集期間
2021年11月1日- 2022年4月12日 ※募集人員に達した時点で募集終了

・価格
作品価格(税抜)は5,000円以上で、アーティストサイドでご設定ください。

・売上配分
60 : 40 = アーティスト : 運営
(振込手数料はアーティスト負担 ※振込先が新生銀行口座の場合、振込手数料負担は生じません)

・販売対応
売約作品は会期終了後にお客様へ郵送、あるいは店頭受け渡しをいたします。

◆応募後のスケジュール

・参加確定
2022年4月12日迄
(お申し込みいただいた順に、参加確定の是非を4月12日迄に都度お伝えいたします)

・HP掲載用素材締め切り
2022年5月1日
展示会の作品一覧ページ掲載用の、出展作品全点の画像を、ご参加確定後に共有される指定キャプション情報と合わせお送りください。
作品画像は、下記参考ページの様式での掲載予定です
ボーイズラブライブ展 https://picaresquejpn.com/boyslove-live-ten-2020-all-works/
フキダシ展 https://picaresquejpn.com/fukidashi-online-ten-2020-all-works/

・作品搬入
2022年5月9日〜10日の間
展示作品をPicaresqueまで郵送にてご搬入ください。
直接搬入は受け付けておりませんので、ご注意ください。
作品の輸送費用はアーティストサイドにてご負担頂きますようお願い致します。
時間指定の必要はございません。

〈作品発送先〉
東京都渋谷区代々木4丁目54−7 Picaresque Gallery 吉原 宛

◆応募方法

応募はメールで受け付けさせて頂きます。
SNSのDM等ではお受け出来かねますのでご注意ください。
メールは以下のフォーマットに則り作成の上お申し込みください。
1週間以内を目途にお返事させていただきます。

===
〈メールフォーマット〉
宛先:picaresqueyoshihara*gmail.com ※*を@にお差し替えください
件名:【応募】セカイ星 100人展 出品希望

本文:
1:氏名(本名)

2:作家名(読み)

3:連絡希望メールアドレス / 電話番号(緊急用、基本はメールでのやり取りをお願いします)

4:過去参加、開催された展示を3つご提示ください(無い場合は記載不要)
-展示名
-展示情報が掲載されているサイト(SNS上の情報でも構いません)

5: 補足情報(無い場合は記載不要)
-作家ホームページ
-作家SNSアカウント

6:添付
過去作3点の画像を添付してください。
ご応募頂いた作品画像につきましては今回の応募確認にのみ利用し転用は致しません。

===
皆さまからのご応募を、心より楽しみにお待ち申し上げます!