#旅する絵画

2020/02/15 by

「絵を自宅に飾ったことがない方に、その楽しさを体験してもらいたい」「みんなが実際どのように絵を自宅に飾っているかを、シェアしあったら面白そうだな」作家・イクタケマコトのそんな想いから、「#旅する絵画」をスタートいたします。

「#旅する絵画」へは、下記内容にご賛同いただける方であればどなたでもご参加いただけます!

・作品を1週間ほどご自宅のどこかに飾ってください
・作品を飾っている様子の写真を1枚撮影し、SNS(InstagramかTwitter)にアップしてください
・Instagram、Twitterアカウントを持っていない場合は撮影した写真をピカレスクまでご送付ください。その写真をピカレスクのTwitterInstagramから投稿させていただきます
・写真をアップする際には必ず「#旅する絵画」「#イクタケマコト 」のハッシュタグをお付けください
・投稿された画像は、本プロジェクトのPRなどにイクタケマコト、ピカレスクの任意で使用させていただきます。

◆実際に展示していただく作品

△イクタケマコト作「旅 どこへ行こうか?二人で気ままに」
※作品は額装済みハガキサイズの原画です(額のカバーはガラスではなくアクリル板です)

◆イクタケマコト コメント

日本人がふつーに生活をしていて、絵を飾る機会なんてあんまりない。
アートがどう、センスがどうなんて関係ない。絵を飾ることなんて大したことじゃない。まず絵を飾ってみてほしい。

「#旅する絵画」は食わず嫌いみたいなものかなって思う。ぼくは24歳の時、初めて食わず嫌いだった蕎麦を食べた。それ以来、蕎麦が好きになった。はじめ食べるのに抵抗はあったけれど、24年はなんだったんだろうと思った。まずは絵を飾ってみてください。

・絵を飾る場所
どこでもOKです。
いつも目に入る場所、ふと見えるところ、お気に入りのものが並ぶところなどなど、玄関、リビング、寝室、トイレなどなどお好きな場所に飾ってください。
×お風呂や動物が引っ掻く場所など絵にダメージを与えるところは避けてください。

-イクタケマコト プロフィール
福岡県宮若市出身 横浜市在住

自分でつくった物語を絵にしています。
メタリックな画材を使っているので、見る角度、時間、光の加減で絵の表情が変わります。
それは自分の心の中を見ているかのようです。
題名に無題なものが多いのもそのためです。
ぼくの物語は在りますが、手にとった方すべての人にとっての物語があると思うからです。

イクタケマコト さんについてや過去作などはこちらからもご高覧いただけます!
https://picaresquejpn.com/artist/makotoikutake/

◆参加ご希望の方

お気軽にピカレスクまでお問い合わせください!
3営業日内にお返事させていただきます。

picaresquewutami*gmail.com ※*を@にお差し替えください

◆旅の様子

作品がどこをどのように旅しているかは、下記Twitter、Instagramそれぞれのハッシュタグに都度更新されます。ぜひ合わせてお楽しみください!

Twitter #旅する絵画

Instagram #旅する絵画