峯 靖晃

1月24日生まれ

広島県出身

 

〜作家コメント〜

主に石膏を用いて人や動物の立体作品をつくっています。粉末の石膏に水を加えて撹拌するとクリーム状になり、その後10〜15分くらいで硬化します。クリーム状のパテのような状態で量を足し、硬化してから削るという作業を繰り返しながら成形し、密度を高めていく作業行程です。加えては削る繰り返しの過程から見えてくる形、削った後の質感やそこへ着彩したときの表情などを楽しみながら、自分なりの生物像を模索していきたいです。