手帳類図書室


◇1時間の料金

相席:1,000円 貸し切り:3,000円 (上限4名利用可能)
*平日限定 30分の無料延長が可能です。

平日限定 30分 無料延長 申し込み方法
・オンライン申し込みの場合
 お支払情報入力ページに出てくる「予約に関するメモ」に「30分延長希望」とご入力下さい。
・電話申し込みの場合
 「30分延長希望」の旨をスタッフに直接お伝えください。

 


 
◇ご予約

■オンライン予約
 オンラインの予約時のお支払いはクレジットカードのみをお受付いたします。
 それ以外のお支払方法をご希望の方はこちら

オンライン予約申し込み

* ご予約は申し込み時点では未確定です *
・予約確定の場合
 予約システム (Square) から直接、予約受付完了のメールが届きます。
・予約不可の場合
 ピカレスクギャラリーから、他の空いている時間帯へご案内のメールをお客様にお送りします。
 ※他の方が先にご予約されていた場合、予約不可となります

 オンライン予約申し込みの仕方
 1.上の「オンライン予約申し込みはこちら」を開きます。
 2.メニューの中から予約したいものを選択、「オプションを選択してください」からご利用になりたい時間を選択します。
 3.右下の「続行」を選択。
 4.カレンダーから予約したい日を選択し、その下に出てくる時間の一覧から予約したい時間を選択します。
 5.支払情報を入力します。*この時点で修正が必要な場合は、右のサービス、メニューそれぞれの編集から修正できます。
 6.「予約」を選択したらご予約申し込み完了です。予約確定/不可メールをお待ち下さい。


■電話予約
 クレジットカード以外のお支払い方法でのご予約をご希望の際は、
 図書室を運営しているピカレスクギャラリーまでお電話ください。
 電話番号:070-5273-9571

 


 

◇手帳類図書室とは

知らない誰かが書いた日記や手帳 約400冊を読むことができる手帳類図書室。

誰かに見せるつもりじゃなかった言葉たちを読むため、
人々が使い終わった手帳類をコレクションし続けている手帳類収集家の志良堂正史さん。

志良堂さんとピカレスクの偶然の出会いから様々な展開を経て、
現在はピカレスク店内の奥で、3席だけの小さな手帳類図書室を催しています。

アートの定義を「感覚の拡張」の有無に絞るのであれば、
もしかすると手帳類図書室での体験を通じて生まれる感覚、
体験は驚くべきアート的なものなのかもしれません。

世界で恐らくここでしかできない体験、読めない手帳との出会いを求め
足を運んでみてはいかがでしょうか?


 

◆手帳類図書室 営業情報
営業日時|毎週水〜日・祝 11:00〜18:00
住所|東京都渋谷区代々木4-54-7 Picaresque店内奥

◆手帳類図書室公式SNS類

手帳類図書室ホームページ:https://techorui.jp/

手帳類収集家Twitter:https://twitter.com/note_collector

手帳類収集家・志良堂正史さんTwitter:https://twitter.com/ShiradoMasafumi