asamiru

1987年 鹿児島県生まれ
2011年 武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒

2017年 個展「風景」Picaresque

日々の生活で見かけて心に残った物や風景の断片をを構成して主に透明水彩絵の具で絵を描いています。
透明水彩絵の具は小さい粒子の集まりを紙の上に乗せたり、洗い落としたりしてできる淀みで色形が現れていく様が気に入り使用しています。