ピカレスク絵画教室

集中して一つの作業に取り組む。
自分が描きたいものは何か、またそれ何故か?

そんな、絵を描く楽しみを得られるだけでなく、集中力と思考力も身に着けられるような絵画教室を平日と土日に開催しております。

画材は「アクリル絵の具」と「紙」を主に使用しております。

教室では「自由創作」「コンクール出展作品制作」「模写」「自宅に飾る用の作品」へ主にお取り組み頂いております。同時に、お子様の自主性も大切にしておりますので、活動時に「これをやってみたい!」というご要望を頂きましたら、そちらに沿ったプログラムを新たに組み立てさせていただきます。

料金は2時間2,000円。
1コマにつき、3名のお子様までお受け入れいたします(完全予約制)。

対象年齢は小学校1年生~。
初回体験は2時間1,000円でご利用いただけます。

皆様それぞれの興味・好奇心に応じたプログラムを組み立てます。
ぜひお気軽にお問い合わせ、お申し込みください ♪

◆インスタグラム
絵画教室のインスタグラムアカウントはコチラ https://www.instagram.com/picaresquekidsartclass/
お子様方がご制作された作品を掲載中。ぜひご高覧下さい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピカレスクこども絵画教室(@picaresquekidsartclass)がシェアした投稿

◆講師

・島村愛美(武蔵野美術大学・版画専攻卒)

1995年千葉県生まれ、武蔵野美術大学版画専攻を卒業後、東京都の中学校で正規教員として着任しましたが、その翌年、様々な仕事を経験するために退職しました。現在、昼は中学校で非常勤講師、夕方は視覚障害者のガイドヘルパー、土日を中心にピカレスクギャラリーで働いています。
 
私は、美術を教える上で大切にしていることがあります。それは、「美術の教育」と「美術による教育」を両立するということです。簡単に説明すると以下のような違いがあります。

「美術の教育」 → 専門的な美術の技能や知識の習得を目的とした教育
「美術による教育」 → ものづくりや鑑賞活動を手段として、人としてより良く生きようとする力を育む教育

絵を描く喜びや楽しみを生徒の皆さんと共有しつつ、美術を通して、自己表現力、広い視野をもって問題を解決する力、自分や他者を尊敬する心、などを一緒に学んでいきたいと思っています。

美術のことをさらに深く深く、好きになってもらえるようにサポート致します。

-資格
中学校教諭1種免許状(美術)
高等学校教諭1種免許状(美術)

・田中晴気(多摩美術大学・油画科卒)

1997年10月8日生まれ。広島県出身。
2020年多摩美術大学卒業。

絵画教室で見守らせていただくとき、常に驚きとともに喜びとなっていることは、こどもは、一人の立派な人として、各々独自の感覚や興味を持っていることです。

絵画教室で絵をかいたり工作をしていく中で、その子の持っている「好き」をどんどん発展させてくれればいいなと思っています。

◆予約カレンダー

◆ピカレスク美術室
▷ 油絵など、より専門性の高い画材を用いた作品制作方法の習得が可能なプログラムです。ご希望の方は「ピカレスク美術室」のページをご高覧下さい。
https://picaresquejpn.com/artroom/

◆お問い合わせ・お申し込み先
下記の「募集に関するお問い合わせ」ボタンから
「氏名」「メールアドレス」「受講希望日時」をご明記の上
メッセージをお送りください。
3営業日以内に仔細確認の上お返事させていただきます。
もしくは、Picaresqueまでお気軽にお電話ください。
070-5273-9561

募集に関するお問い合わせ